人はいつからでも変わることができる
自分自身のコミュニケーション技術に自信を持てない人は少なくありません。
しかし、人生とはコミュニケーションの連続であり、コミュニケーション上手が生き上手につながるとすれば、 コミュニケーション技術の向上はむしろ積極的に取り組むべきことです。

大切なことは、それを難しいことだと諦めてしまわないことです。
誰にでも簡単に習得が可能。 それがデール・カーネギーのコミュニケーション・ノウハウだからです。

デール・カーネギー・ヒューマン・モティベーション・システムズでは、 様々なノウハウを再現ドラマ形式でひとつひとつ丁寧にご紹介することで、概念的ではない、 すぐに役立てられる実践ノウハウとして、 あらゆる層の方々に圧倒的な支持を受けています。
その中のノウハウの一例を紹介すると・・・

  • 一瞬にして人に好かれる方法
  • 劣等感を克服して人を動かす方法
  • 手に負えない人を動かす方法
  • 嫌われている人を味方にする方法
  • 自分を安売りしないで人を動かす方法
  • 議論をしないで人を動かす方法
  • 相手にアドバイスを求めて人を動かす方法
・・・などなど、まだまだここではご紹介しきれないほど、数多くのノウハウと事例が、 すべてわかりやい実践ノウハウとして詰まっています。

コミュニケーション技術の向上において、大切なことは抽象的な概念論を学ぶことではなく、 様々なケース・スタディから得られる具体的方法と、即時その場で自分の生活に役立てられる実践的方法を学ぶことです。

デール・カーネギー・ヒューマン・モティベーション・システムズが 各界から多くの支持を得る原因には、 これらの要素がすべて網羅されているからに他なりません。
人間関係の黄金律を学ぶ
GOLDEN RULES PROGRAM (ゴールデン・ルールズ・プログラム)

将来の理想的な姿を思い描いてみてください。
それこそが、あなたが目標とする成功のイメージです。
そして、その目標は、ビジネスやプライベートの中で、あなたを取り巻くすべての人々に信頼され、認められはじめて達成できるのです。

ゴールデン・ルールズ・プログラムは、成功する人間関係の黄金律を集大成し、難しい取引を成立させる交渉術をはじめ、上司や部下、 友人や家族を動かすノウハウまでもが自然に身に付くよう構成されています。
各セッションの要所にまとめられた「25の成功ノウハウ」が、ビジネスはもちろん、日常生活の中で「あなた自身のテクニック」 として無意識のうちに実践できるまでになります。
人の心を開くには?人を動かすには?自分自身を変えるには?
その答えがここにあります。
真の説得力を身につける
POWER PERSUASION PROGRAM (パワー・パーセッション・プログラム)

私たちは、自分の欲求や意志を相手に伝えるために「話すこと」を手段として用います。 「話すこと」とは、自己を主張し、人を納得させ、その人を思いどおりに動かす人類だけに与えられた特権です。
しかし現実を見ると「話すこと」を非常に苦手としている人たちのなんて多いことでしょう。 話し下手や口下手は、生まれつきのものではなく、学習によって克服できるのです。 だからといってハウツー本を暗記したり、他人の言い回しを借りてきただけの言葉では、 人を心から感動させたり、人に行動を起こさせることはできません。 そこに自分の意思が反映された真の説得力がないからです。

このパワー・パーセッション・プログラムは、人前で自分の意思や考えをはっきり言うことへの不安や恐怖を取り除き、 人生に対する積極的な心構えを身につけ、さらにはより良い人間関係を「話し方」から築き、 人生におけるあらゆる成功を勝ち取るための真の説得力を養います。
豊かな個性がなければ、たちまち時代の渦に埋没してしまう今こそ、あなた自身の真価を発揮できるノウハウを、 しっかりマスターしてください。
コミュニケーションの技術が、理想の人生を創る上でどれほど重要であるか。
これについては今さら語るべくもなく、誰もがそれに異を唱えることはないでしょう。

しかし、

相手が必ず「YES」と言う説得力は、どのようにすれば身につくか?
人前で堂々と自信を持って話しができるようになるには?
自分を嫌っている人を味方につけるにはどうすれば?

これらの問いには誰も答えてくれません。

また、数多く出版されているハウツー本を読む、いろいろなセミナーに出て講師の話を聞く、これらは何もしないよりはましですが、根本的な問題を何も解決してくれません。
なぜならば、そのように小手先の技術の習得のみでは、人間が本来持つ、根源的な欲求(本能)に訴え掛ける真のコミュニケーションの技術を体得することは不可能だからです。

そして、本当のコミュニケーション技術の体得をはじめるのに、遅いことなどありません。
何であれ自分の人生をより良く生きようとすることに、遅いことなどないのです。

Page Top
▲先頭へ▲

COPYRIGHT © SSI Corporation AllRightsReserved.